Z空調使用家庭の電気代-2018年7月-

どうも皆さん、平凡です。

今月も電気代のブログしかアップできずに申し訳ありません。

引き続きこのブログを見ていただければ幸いです。

電気代については、落とし穴に書いてあるように色々ありましたが、やっと正式な電気代が出ました。

7月は梅雨が早々に去ってしまい、猛暑を超える酷暑が続きました。そうなるともちろん、Z空調を使わずにはいられないということで、7月初めから使い始めました。

そんな7月の電気代については下記のとおりです。

計測日が6/18~7/17とになります



発表の前に電気やZ空調の使用状況を改めて説明します。

1階と2階ともに稼働しております(1F,2Fともに冷房で26℃)

24時間換気は消しておりません。

お風呂のお湯も毎日張っておりIHももちろん使用しております。

では、さっそく発表させて頂きます!

まず、電気使用量は、247kWh

請求金額\7,590 でした!

Z空調を使用した割には、安く済んでおり安心しておりますが、7月初めから使用しているため、計測日を考えると、半月分ほどの金額です。となると来月はこれの倍くらいかかるのではないかと危惧しております。

また、売電については、酷暑という名のとおり、雨の日は少なく晴天が多かったです。しかし、太陽光発電は暑すぎても意味がないということが今回、身に染みてわかりました。

太陽光の売電は、売電実績 ¥7,420 265kwh

となるため、差し引きすると、\170 のマイナスとなり売電が電気代を下回りました

太陽光発電は、晴れに火に活躍すると思いがちですが、暑すぎると発電効率が悪くなり今回のような結果になります。どうにかできないものか悩みものですね。まぁ、それでもほぼプラスマイナスゼロ程度に活躍してくれているので、恩恵を受けれていると思います。

来月も暑い日が続くと思うので、これと同じか下がるくらいになりそうですね、前回のブログでもいった通り、先々月あたりが最高値になりそうです。

7月からZ空調を使い初め、その使用した感じを率直に言いますと、やはりとても快適です。

暑い中家の中にいると一気に涼しい空気を感じることができ、どこにいても(屋根裏除く)涼しく過ごしやすい日常を過ごしております。昼寝をしても思った以上に寝てしまうこともしばしば 笑

しかし、ひとつ気になることが分かりました。それは、湿度です!

他のZ空調使用者の方も言っておりましたが、部屋の湿度が70~80%になることがあります。というか常にそのあたりを位置しております。涼しいですが、なんか蒸してる感じがするといった感覚に陥るときがあります。

湿度を下げることができればもっと涼しくなるのではないかと思い、色々試しているところです。

成果が出たらインスタグラムなどでアップしようとは思いますが、一番は除湿運転をしてみたいところです。しかしZ空調の推奨は冷房とのこと。果たしてどうなることやら。

では、本日はここまで。

Instagram 【@markneovo1910

RoomClip   【markneovo1910