Z空調使用家庭の電気代-2018年9月-

どうも皆さん、平凡です。

今月も電気代のブログしかアップできずに申し訳ありません。

引き続きこのブログを見ていただければ幸いです。

電気代については、落とし穴に書いてあるように色々ありましたが、やっと正式な電気代が出ました。

9月は後半一気に涼しくなり、さすがにZ空調を止めましたが、電気代の側的期間内は、バリバリに稼働しておりました。

そんな9月の電気代については下記のとおりです。



計測日が8/18~9/17とになります。

発表の前に電気やZ空調の使用状況を改めて説明します。

上記の測定期間中は、1階2階ともに稼働しております(1F,2Fともに冷房で26℃

24時間換気消しておりません。

お風呂のお湯も毎日張っており、IHももちろん使用しております。

では、さっそく発表させて頂きます!

まず、電気使用量は、248kWh

請求金額は \7,815 でした!

まさか、前月より安くなるとは思いませんでした。

となると夏の最高でも\10,000超えないということになります。同じ条件で使用していても天候が涼しい日が続くと、エアコンの稼働は抑えられるようですね。前回は酷暑が続きましたが、今回は、涼しい日が続く日も多かったので、概ね使用せずに済んだのかもしれません。

また、売電については、前月とは違い酷暑はありませんでしたが、晴れ間が少なかったため、発電効率落ちております。

太陽光の売電は、売電実績 ¥6,496 232kwh

となるため、差し引きすると、\1,319 のマイナスとなり売電電気代下回りました

今月も売電が下回っておりますが、それでも大分軽減されており、びっくりしております。

次月は、Z空調を止めた状態になっております。しかし、急に寒くなるようなら暖房で稼働するかもしれません。秋になり、売電も効率的になる季節になってくるので売電の方もそこそこ期待しております。果たしてどうなることでしょうか。



なぜ、そんなに安く済んでるから考えましたが、やはり共働きによって日中、家に誰もいないことや子供小さく、子供部屋をしっかりと使っているわけではないことが安くなっている要因ではないかと思います。

しばらくは、涼しいのでZ空調なしでも大丈夫かもしれません。

では、本日はここまで。

Instagram 【@markneovo1910

RoomClip   【markneovo1910